ばなな婦夫 in 沖縄 お話会・ワークショップを行いました

イベント報告🍌🍌

去った11月9日、10日に、ばなな婦夫を沖縄にお招きして
お話会と、ワークショップ・「かかり」の時間 を開催しました😊🍌🍌

 

笑い(時に爆笑)と涙の会でした。

参加した皆さん、いろんな気付きを得て、
涙を流す方もいらっしゃいました。

お話を聞いて、何かモヤモヤが残って、
それを知りたくて翌日も来て下さったお母さんもいました。

 

お話会の動画を撮っていますので、
参加できなかったけど聞いてみたいという方がいらっしゃいましたら、
動画試聴会を企画しますので、ぜひ、お声かけ下さいね😊

ばなな婦夫が全国を回って、どんなことを伝えているのかは、

こちらをご覧下さい。

「自分をしあわせにすること」
「周りをしあわせにすること」

みんな、もう、それができる力を持っています。
それがどんなものか。
あなたの「3,4年生のころの自分」を思い出してみてください。
そこに、ヒントが隠れています。

思い出せなかったり、その頃に、環境などいろいろで自分を生きていなかった人もいることでしょう。
ばななせんせいは、そんなあなたの本質(せんせいはそれを「あり方」と呼びます)を見抜く才能を持っています。

講師のばななせんせいが創設した「よかよか学院」のホームページもご覧下さい🍌

主催するという体験を通して

準備期間中の信じられないような流れに
(ラジオで宣伝活動が出来る事になったり
たくさんの協力者や応援に恵まれたり)
きっと素敵な会になる!!とわくわくが止まらないほどでした。

実は想定より少ない参加者で、
たくさんの方々に知ってほしかった という思いや、
自分の不甲斐なさに悲しくなってしまったり。
あらかきの
「助けてといえない」
「自分がどうしたいかより先に、相手の状況をみて先読みしてしまう(線を引いてしまう)ので声を掛けられない」
という部分とぶち当たって泣いてしまったり。

その中でも、ばなな婦夫に「集まってくれた人に全力でお話しします。」と言ってもらえたり、
「なおちゃんを手伝いたい」と言う思いで集まってくれた仲間に恵まれたり、
参加してくださった方々と、楽しく濃厚な時間を過ごせて、
本当に感謝と喜びで泣いてしまう、
という、対局の感情に心を揺さぶられました。

全体で見ると、
あらかき史上最高の仲間に囲まれての 素晴らしい経験となりました✨

一般的に見ると、赤字で「失敗」だったのですが、
ばななせんせいや仲間たちはこう言ってくれました。

「流れに乗ってるよ。こうなる流れだったんだよ。」

「いい経験になったね。」

経験を通して、伝えたいこと。

今回の学びから皆さんに伝えたいのは、
成功することが正解ではない
と言うこと。

失敗しても、それは、必要な経験で、
そこから得ることとか、学びがあって起こること。
そこで止まってしまわずに、
気付きから、次に進めばいいってこと。

これは、子育てにも、不登校の子どもたちにも言えることだと思うの。

「正解はない」からね😊

44歳で経験して分かったよ。
いつだって、気付いたときから、進めるよ💕

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です