休校② 上手くいかない編

まえがき

どうも。あらかきです。

 

昨日、なんだか我が家は上手くいってる様子をアップしましたが。

翌日には、

ヽ(*`皿´*)ノゴルォラ──!!!!💢

っちゅ〜ことが起こったので書きます(笑)

 

上手くいくばっかりじゃなく、案外すったもんだしてるんですの。

きっと、みんな一緒かと(笑)

 

安定の「ネット利用」バトル

ネットするのがダメなんじゃなくて。

遊んでばっかりで、他になんもしないのが問題なんぢゃ〜!!

(`Д´) シャーッッ💢

ネットを取り上げられそうになったら

「勉強の調べ物したい時に困る。」

とか、

「動画で勉強とか見れるから」

とか言うだけ言ってるけど、

実際勉強に使ってるのか聞いたら

「調べ方が分からんのに〜」

と言い訳をする。

 

ならば、と、勉強ツールを探して教えたり、

ネットを有効活用する方法を提案しても、

ゲームなどの遊びにしか使わないでやんの。

 

母、体調を崩してヘルプを出す

そんなある日、

母は体調を崩してしまい、

家事のお手伝いを依頼したところ、

見事にゲーマー生活をおくるこどもたち。

 

こんな時くらい、

やれることはやってくれよ、マジで💢

 

「だって、やったことないし、できないし。」

 

はい、来た〜。

誰でも初めてはあって、

そこでやってみないと、

いつまで経ってもやったことないままなんですけど〜💢

 

これまでにも、教えようとしたら不貞腐れたり怒ったりしてさぁ〜

 

なんならそれこそ、ネットを使って調べてみたらいいだろうが‼︎

 

そうでなくても、不登校になってから何年も繰り返し言っているのは、

「できない」は仕方なくても「やらない」はダメ。

やってみてダメなら分かるけど、

やらない・トライもしないで

出来ないと決めるのはよくない。

(どうしても出来ないことってあるとは思います。やってみて、今は出来なくても出来るタイミングがくるかもしれない事もあるので、トライ&エラーを体験するのは大事と思ってます。)

 

そんな母に対して、

次男はイソイソとお夕飯を作り始めました。

分からないところは聞いてくるので教えながら。

(次男はこのパターン繰り返し。お母さんが怒るまで動かない。学習しないのか?と思ってしまうが、まだ、やるだけ良いかと。)

 

娘がまぁ、私の手に負えない。

それが、こちら 1,2,3👉

 

 

勝手か。

誰が金の話したんじゃ、意味プー。

もう、ノーコメント。

 

ネット利用、100%お母さん権限で管理させてもらいます。

そして、お母さんが病気でも薬飲んで頑張って掃除洗濯炊事、全部やるのは、

誰のためにもなりゃしないのでやめてやる!💢

手伝いをお願いしてもやらないのなら、放置してやる💢

 

お母さん、激おこだかんな😤💢

 

解決策を試行錯誤してみた

まぁ、何度も説明してきましたけど、

やれる事をやるというのが難しいようなので

こんなのを用意してみました。

 

 

自己管理のためのタイムスケジュール表です。

 

ある程度自分の身の周りのことが出来るようになるためには、

いつ、何をやるかを自分で決めて、

それを見える化したらどうでしょう。

と言う発想です。

 

更に、各々の洗濯カゴを支給。

自分のものは自分で洗え。(過去にも同じ事をした笑)

やらなかったら困るのは自分なので、

これは分かりやすいかと。

 

自分で決めた事をやったら、

ポイント制でお小遣いゲットです。

 

ここでお小遣いをあげることはちょっと悩みましたが

繋がりのある人たちにも話したところ、

「大人だって働いてお給料をゲットしているんだから、

頑張ってお小遣いゲットできるならいいんじゃないか?」

という助言に納得したので導入してみました!

 

発達凸凹の親であり、当事者であるお友達の知恵も借りて、

お小遣いも見える化してみました。

 

 

さて。どうなることやら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です