不登校中のお出掛け。繋いだ手のこと。

娘が不登校をはじめて、
一緒にお出掛けすることが増え始めた頃のこと。

まだ3年生でしたから、
手を繋いで歩きました。

こんな風にね😊

 

ある日、娘が教えてくれたんです。

「ママ、こうじゃなくて、
こうしたら、恋人繋ぎだよ💏

それが、これだ!
1・2・3👇

きゃ~~~~~~っ💕💕💕

指を絡めて、指を絡めて繋ぐわけです!

しばらくの間、娘と歩く時は、恋人繋ぎで。
時々ギュッギュッってしながら、
一緒の時間を過ごしました。

6年生になって、思春期に入ったのか、
手を繋いで歩くことも、一緒に出かけることも減ってしまいましたが、
それも成長したから。

手を繋げる時期に、
普通に過ごすよりもたくさん恋人繋ぎで歩いたこと、
とっても嬉しく思います✨

余談ですが。
あらかきは、こういうのに憧れます。

今、笑った?
44歳、キュンキュンしたいのさ!!

 

Follow me


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です