不登校の娘、お勉強に目覚める~お勉強素材のチョイスも面白い~

あっという間に年度の後半に突入しましたね!

梅雨が開けたばかりで蒸し暑い沖縄です🌞

ADHD娘、百聞は一見にしかず

私の娘は、知的高めの発達凸凹さんです。

主治医より

「進学校は比較的校則もゆるく、通っている児童も個性的な人たちがほとんどなので、

凸凹な特性でも楽しく高校生活を満喫できる。

自分が過ごしやすい環境をGETするために、お勉強が必要だ。

と助言してくださいました。

 

ジャイアン型ADHDさんは、

「百聞は一見にしかず」

なので、学園祭に連れて行くといい。

(逆に言えばいくら言ったって聞きませんって事😂)

 

とのことで、海邦高校の「開邦祭」へ行ってきました。

高校生ならではの楽しむ事への取り組みと、

高校生なの!?と思えるほどの完成度の高い発表に、

私もかなり楽しめました😊

「毎年行きたい!」って思ってます。

 

娘も「すごく面白かった~」と言い、

結果は。。。

はい。主治医の仰る通りでした。

 

やる気とこどもたちチョイスの参考書

小学3年生程度のお勉強からのスタートですが、

学校に毎日通えていてもお勉強ができな子はいますので、

やりたいと思った今からでも巻き返せると思っていますし、

彼女の「やりたい」にできる限りの事を提供していこうと思っています。

 

今娘が選んで取り組んでいるのはこの本です。

ADHDらしいチョイスだと思いました😆

少し前に購入したのですが、

ついに本腰を入れ手取組み始めました。

 

誰かに習う事を嫌がるので塾も家庭教師も利用できず、

本人が誰かに聞こうと思うまでは自主学習になると思います。

 

モチベーションがどの程度続くのかも分からないので、

そのあたりは、主治医との面談も挟みながら、

どのような支援をしていくか考えようということに。

自分の好きな「刀剣乱舞」のキャラクターをオリジナル創作して挿絵にし、

自分が理解できるようにするためのポイント解説を書き込むなど、

オリジナルの参考書のようなノートになっていて、

「あぁ。この子はすごい子だなぁ!」

とびっくりさせてもらっています。

 

ちなみに、こちらは中学生次男が購入した本。

カゲロウデイズの漫画は私も読ませてもらったけれど、

なかなか面白くて、続きが待ち遠しいくらいです。

 

私も中学のお勉強はほとんど記憶にございませんのでw

これにもちょっと目を通してみようかな?


不登校の娘、お勉強に目覚める~お勉強素材のチョイスも面白い~” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です